本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

めかぶを一ヶ月食べ続けた結果7選!毎日食べるとどんな効果がある?

めかぶを一ヶ月食べ続けた結果7選!毎日食べるとどんな効果がある? 体験談

最近SNSで話題になっている「めかぶ」

めかぶを食べ続けるとどのような効果があるのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、実際にめかぶを一ヶ月食べ続けた結果の体験談を紹介していきます。

合わせて、他の人の感想としてネットの声も合わせて紹介していきます。

~この記事を読むと分かること~
・めかぶを一ヶ月食べ続けた結果
・めかぶの一日に食べる量
・めかぶを食べるときの注意点

めかぶを一ヶ月食べ続けた結果!

めかぶを一ヶ月間毎晩食べ続けた結果、以下のような効果がありました。

  • 下痢と便秘の繰り返しが改善
  • アレルギー症状の改善(花粉症も)
  • 髪の毛にボリュームが出た
  • まつげが伸びた
  • 肌の乾燥が少なくなった
  • 体重は微減
  • お腹が減りにくくなった

以上のような効果が感じられました。

下痢と便秘の繰り返しが改善

めかぶを食べ始めてから2週間目くらいのときに、下痢の頻度が減って基本的に便秘はなくなりました。

毎日決まった時間か、ご飯を食べたあとには出るように。

子供のときから過敏性腸症候群で、毎日下痢と便秘を繰り返して学校生活は苦労していました。

特に試験の時には正露丸が欠かせず、無理やり抑え込んで挑んでいました。

大人になってからも、季節の変わり目や仕事のストレスなどでお腹を壊すことが多く、いつも胃腸関係の問題に悩まされていました。

しかし、めかぶを食べ始めてからは効果を実感できるくらい改善しています。

めかぶを食べる前の下痢の味方↓

めかぶを食べる前の便秘の味方↓

アレルギー症状の改善

めかぶを食べ始めて3週間ほどしたら、鼻をかむ頻度が減っていました。

花粉症やハウスダストにより目の痒みと鼻水がひどいのですが、めかぶの効果なのかアレルギー症状がおさまっているように感じます。

毎年2月の終わり頃から花粉症が酷くて薬(オロパタジン)を飲んでいますが、2024年3月4日時点ではまだ飲んでいないので、このまま軽く済んでくれたらいいなと思います。

※追記:4月6日になっても無症状でまだ薬を飲んでいません!

髪の毛にボリュームが出た

髪の毛のボリュームが出たことは、シャワーをしているときに気が付きました。

ずっと同じシャンプーとシャワーヘッドを使っていますが、シャンプーをしているときの泡立ち具合やシャワーをしているときの指通りが違いました。

ちなみに使っているシャワーヘッドは良いものを使っていて、シャワー後に感じていたニオイが全くなくなってドライヤー後もパサつきがなくさらさら感が出ています。

めかぶとシャワーヘッドの組み合わせで、髪の毛や地肌に関する悩みがなくなりました。

シャワーヘッドにも興味がある方はこちらから購入できます↓

油性マジックが消えるシャワー

まつげが伸びた

まつげが伸びました。

もともと量には困っていなかったのですが、髪の毛に関連してついでにまつ毛も伸びたのではないかと思います。

よく薄毛の治療薬を飲んでいる人が、髪の毛と一緒にまつ毛が伸びたという話と同じだと思います。

お笑いコンビ「ラランド」のニシダさんが、その例ですね。

肌の乾燥が少なくなった

目と口周りの乾燥が少なくなりました。

昔から乾燥肌で、冬になると目と口の周りが粉がふくような感じでカサカサでした。

めかぶを食べ始めて3週間ほどしてから粉がふくくらいの乾燥がなくなって、少し白いかなといったくらいまで改善しました。

体重は微減

体重に関しては、思ったよりも減らなかったです。

めかぶを毎晩食べ始めてから丸一ヶ月経ちましたが、体重は1kg減ったか減らないくらいです。

ダイエット目的ではめかぶだけでは効果は薄いようです。

便通が安定したことで、老廃物を溜め込まなくなった分かもしれません。

今まで簡単に痩せられたのはトランポリンダイエットで、ただ跳んでるだけなのに一ヶ月で4kg痩せたことがあります。

ただ跳んでるだけなのにかなり運動していたみたいで、痩せて腰痛も楽になりました。

トランポリンダイエットに興味がある方はこちらからチェックしてみてください↓

発売まもなく楽天1位獲得!ポンポンキューブ

お腹が減りにくくなった

めかぶを食べ始めてから食事のときの食べる量は減りませんでしたが、間食がなくなりました。

めかぶには血糖値を安定させる効果あるようで、お腹が極端に減ることが少なくなったことが理由だと思います。

ほとんど毎日、3時のおやつの時には何かしらつまんでいましたが、いつの間にか飲み物だけになりました。

めかぶを食べている人の感想

ここからは、他にめかぶを食べている人の感想を紹介していきたいと思います。

めかぶを食べている人で肩こりや頭痛が改善された人や、便通改善の効果を実感している人が多くいました。

中にはダイエット効果があった人もいて、めかぶを食べ続けたことでなにかしら体調が良い方向へ変化しているようですね。

めかぶの効果的な食べ方

めかぶを食べるタイミングとしては、毎日決まったタイミングに食べると良いようです。

例えば毎晩食事前に先にめかぶを食べることで、胃腸をめかぶのネバネバ成分で保護してから普通にご飯を食べると体にとって負担の掛からない食べ方になります。

また、めかぶに含まれている「フコキサンチン」という成分が、体重や体脂肪を減少させる働きがあると確認されているようなので、食前に食べることで効率よく体に効いてくれます。

めかぶを食べるときの注意点

めかぶは体に良いと思っていただけたかと思いますが、多く食べればいいというわけではないようです。

めかぶにはとヨウ素という、甲状腺ホルモンの材料となるミネラルが多く含まれています。

このヨウ素を多く摂取してしまうと甲状腺ホルモンが正しく作られなくなって甲状腺機能が低下したり、体調に悪い変化が現れてしまいます。

もともと甲状腺系の疾患を持っている人や持病で通院している人は、医師に一度相談してから食べ始めた方が安心ですね。

めかぶを食べる量の目安は、市販のパックものであれば一日1パック(およそ40g)くらいだと言われています。

生めかぶを買ってきて調理する場合も、30g~40gを食べる目安にすると良いでしょう。

めかぶを食べてすぐの体の変化

めかぶを食べ始めて1週間~2週間の間に、顔の吹き出物と体臭・便のニオイが酷くなりました。

おそらく好転反応のようなもので、体に溜まった老廃物が外に出たためだと思います。

その期間に一時なっただけでその後は肌艶が良くなり、体臭が気にならなくなって便秘が解消されています。

なので、これからめかぶを食べ始める人や心配になっている人は参考にしてみてください。

まとめ

今回は、めかぶを一ヶ月間毎日食べ続けた結果7選を紹介しました。

今のところ逆に悪くなっていることはなく、体の変化は良い方向に向かっています。

食べる量には注意が必要ですので、持病を持っている人や心配な人は一度医師に相談してみてください。

これからも食べ続けていく予定なので、何か新しい変化があったときにはこちらで更新していきたいと思います!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました